本文へジャンプ
お寺の紹介

西願寺由来
禅宗三派(曹洞宗、臨済宗、黄檗宗)の一つであり、
1654年に来日された中国僧隠元禅師によって創建された黄檗山萬福寺(京都府宇治市)を本山とする。

名僧の一人「一切経」の木版を苦作された鉄眼禅師の兄弟子で、
治山治水に功績を残された鉄牛禅師を開山とする。

貞享3年(1686)12月鉄牛禅師の法嗣香州禅師がその志を継ぎ、愛鷹山麓の台地にあって長久保城跡と百沢渓谷を距てて相対する形勝の地に当寺を創建された。

以来7代まで師資継承したが、天保8年以来無住になり
嘉永2年(1849)9月本山管長の特命により有隣禅師が晋山し、
当寺8代となり庫裏本堂、鎮守八幡社を再建中興して現在に至る。

戦後寺録五町歩余全面開放した。

交通・アクセスのご案内

大きな地図で見る
アクセスガイド
車でお越しの方
東名自動車道から 新東名自動車道から 伊豆縦貫道から
沼津ICから 約10分 長泉沼津ICから 約10分 長泉ICから 約5分
電車・バスでお越しの方
東海道新幹線・東海道線 三島駅から 御殿場線 長泉なめり駅から
【タクシーを利用】 【タクシーを利用】
タクシー乗り場から 約10分 タクシー乗り場から 約5分
【バスを利用】 【バスを利用】
富士急シティバス

がんセンター・駿河平・桃沢郷 方面
下長窪バス停にて下車
約20分 長泉・清水循環バス

静岡医療センター方面
下長窪バス停にて下車
約10分
※ 止まらないバスもあるので事前に 【長泉町役場 バス路線図・時刻表】 で確認してください

西願寺への地図をを御利用される方は
こちらから印刷してください

所在地
〒411-0934
静岡県駿東郡長泉町下長窪386
電話番号 055-986-1411



メールはこちらへ